私らしさ、これから

ブログとコラムの違いって?インターネットで集客する、問い合わせがくる勉強会①

女性の活躍する機会と環境をつくる
女性活躍推進の会 の 飛田由紀子です。

インターネットで集客する・問い合わせが来るための勉強を一緒にしていきましょう。

【ブログとかコラムとかネット上で飛び交っているけど、そもそもブログとコラムの違いってなに?】を解決しましょう。

コラムとは

ウィキペディアはこう書いてあります。
新聞・報道雑誌・ニュースサイトなどに掲載される、ニュース以外の記事。つまり、個人的な分析・意見が含まれている記事で、評論やエッセイの他、人生相談コーナーや「オススメ○○」などといったものも含まれる。コラムの執筆者を、コラムニスト (columnist) という。

コトバンクにはこう書いてあります。
本来は縦列,また新聞・雑誌の欄を意味するが,一般的には,一定の枠によって囲まれた,署名または匿名による短評時評の欄をいう。『朝日新聞』の「天声人語」,『読売新聞』の「編集手帳」,『毎日新聞』の「余録」,『東京新聞』の「大波小波」などは新聞のコラムの代表的なもの。

なんとなく分かるような・・・。

コラムとは
ある分野の専門家が、ある「課題」に「自分の意見」とその「根拠」を記述しているものをいいます。
新聞、雑誌、ウェブサイトなどに掲載すること、他人に読ませることを前提に書かれるものです。
コラムの例:ミスコミュニケーションが起きるワケ(同僚)

ブログとは

ブログとは、個人や数人のグループで運営されていて、投稿された記事を主に時系列に表示する日記的なWebサイトの総称。
“weblog”(ウェブログ)とは “web” と “log”(日誌)を一語にまとめた言葉(造語)で、それを略して “blog” (ブログ)と呼ばれています。

コラムとブログとの違い

違いは「根拠」が明確に書かれているかどうかということのようです。
ブログは自分の生活や体験などの主観や感想を書いていますね。
個人的なことなので根拠は問われません。
これに対してコラム記事は、社会に知られていることに対し、根拠を明らかにしながら自分の意見を書いているものをいうようです。

コラムを書こう

好きなこと、得意なこと、興味のあることは、最も知識を蓄えていることですよね?

つまりそれはあなたの強みです。
そのことについてコラムを書いてみましょう。

お習字が得意です
趣味はGoogleアースで疑似旅行
コスメ好きです
日本文化に興味津々
色彩心理を勉強してきました
NLPプラクティショナーの資格を持っています
社労士です
カメラマンです

『世間では〇〇〇〇だけど、本当は◇◇◇◇なんだよね』とみんなに教えたい・理解してほしいことってありませんか?

『この課題をクリアするにはあの方法がいいんだ!』という法則をしっていませんか?

ネットを検索する人は自分が抱えている疑問・問題点を解決できる情報を欲しがっています。
解決法を分かりやすくお伝えができたとき、その人はあなたのお客様になる可能性が高まります。

ネットでの集客術を今年はしっかりと手中にしてしまいましょう!
2017年はブログ・コラムを活用してネット集客の達人になっちゃお!

更新をお楽しみに

◇◆◇◆ 過去の記事 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ネットで集客ができたら私のビジネス加速するのに(;_;)ブログ・コラムを攻略しよう①

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アンバサダーになって法人と繋がろう!
アンバサダーのご案内

アラカラーってなに?
アラカラーについて

アラカラーを活用したい?
問い合わせお待ちしています

お問い合わせフォーム

1から自分のペースで学びたい方向け
プライベートブログ・コラム講座 3,000円/1時間(2時間~税抜き)
お問い合わせフォーム

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

%e9%9b%86%e5%ae%a2%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%82%bd%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

by 女性活躍推進の会
やりたいこと・好きなことを仕事にして、いきいきと活躍したいと思う、女性の活躍を応援しています。 ●こんな方を応援しています やりたいこと・好きなことを仕事にしたい ワンランク上のステージに上...
SNSでフォローする

女性活躍推進の会さんへのお問い合わせ